もう人間関係で悩まない!
ほめる人材育成でやる気を引き出すセブンメソッド!

部下育成「社長の失敗談を話す」

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

 

ほめることを通して

職場を円満にするプロデューサー

西村博ですわーい (嬉しい顔)

 

 

 

褒めていくうえでは

「何を」褒めるかは大切なことで

 

 

それ以上に大切なことは

「誰に」褒められるかです

 

 

 

上司が自分の話や

自慢話しているようでは

褒めたり叱ったとしても

あなたには言われたくないちっ (怒った顔)
そんな人に褒められても嬉しくないむかっ (怒り)
と思われます

 

 

これでは
上手くいきません

 

 

まずは
弱みをさらけ出す
自分の非を認める
ことから始めるといいですね

 

 

部下が失敗しても
わかるわ~俺もお前の歳の頃は失敗をよくしたよ!
さっきはちょっと言葉がキツかったな!ごめんな!
こう切り出すといい

 

 

私は失敗したら素直に失敗談を
社員さんに話をするようにしています

 

 

自分の責任で失敗したのなら
素直に頭を下げるのは当たり前です

 

 

こうやって
社長が失敗談などを
赤裸々に話をしたり素直に謝ったら・・・

 

 

私の知人の社長さんでも
同じように赤裸々に失敗談を話をして
素直に頭を下げる社長さんがいます

 

 

そんな社長さんに
褒められたらうれしくないですか?

 

 

多少厳しいことを指摘されても
社員さんも素直に受け止める気になるはずです

 

 

この話を言うと
ある社長さんから

そんなことを言ったら部下からナメられるよ!

とアドバイスもありましたが

 

 

決して
そんなことはありませんdouble exclamation

 

 

そんな社長ほど
社員さんから慕われ
信頼されてる人はいませんからわーい (嬉しい顔)ぴかぴか (新しい)

 

 

失敗談は
オープンにした方が
社員さんに好かれますわーい (嬉しい顔)指でOK

 

 

これは
子育てでも同じですね

 

 

子どもが
何かチャレンジして失敗しても

ナイスチャレンジ!! 惜しかったなあ~よく頑張ったなぁ~次は絶対にいけるからな!!応援してるよ。父ちゃんも昔はよく失敗したから、その気持ちよくわかるわ~。例えば・・・
みたいな感じで

 

 

上から目線で指摘するのではなく
同じ目線で「わかるわ~」と共感から入って

 

 

自分の失敗談を伝えると
子どもにも勇気を与えられるはずです

 

 

今日は、ここまで~

 

 

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

お問い合わせ

ニックネーム 仕事と家庭円満プロデューサー
住所 〒779-4701
徳島県三好郡東みよし町加茂1869−11
(有)西村自動車HP https://www.nishimura-jidousha.com

コメントを残す

仕事と家庭円満プロデューサー

名前 西村 博
職業 自動車販売
住まい 徳島県

Profile

日本初7人の子どもをほめ育中
”ほめる”とは、「人」「モノ」「起こった出来事」の 価値を発見して伝えることです。
つまり、誰かの価値を発見して誰かを「ほめる」ということは、 相手を輝かせるばかりか、ほめている自分自身も輝かせるのです。

カテゴリー

月別記事

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss