もう人間関係で悩まない!
ほめる人材育成でやる気を引き出すセブンメソッド!

西村式ゼブンメソッド!?

おすすめ記事

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

仕事と家庭円満プロデューサー

西村博です

 

 

ココから見てね⇒7人の子どもの特徴

 

 

私は

7人の子どもがいるんだけど

男女比率は男の子5人、女の子2人

 

 

7人っていうと

必ず「大変でしょう~あせあせ (飛び散る汗)」って言われるんだけど

意外とそうでもないし、めっちゃ楽しい~ぴかぴか (新しい)

 

 

結婚して23年

子育て歴20年

親2人(私と妻)と7人の子どもの9人家族

 

 

私がやってきた子育ては

7人の子どもから教わった

西村式セブンメソッドなんだけど

(どんなネーミングやねんww)

 

 

子育てでは

本当にいろいろ試して苦労したけど

7±(プラスマイナス)2組織は

いいチームワークを作りやすく

コミュニケーションも円滑にできるということがわかった

 

 

今は

長男と長女が

大学生でいないから

私たちと子ども5人をいれて7人ね

 

 

しかし

7人以上のチームになると

なかなか統制がとれないことがある

 

 

我が家の場合は

初めから家族が良いチームに

なっていたわけではなくて

 

 

 

17年ぐらいに

私は仕事だけして

妻に家事育児のことは任せっきりにした

 

 

その結果

妻が肉体的にも精神的にもまいってしまい

家出をしてしまって私は地獄をみたww

 

 

でも2日間で

帰ってきてくれたので良かったが

この期間に家事育児の本当のしんどさを

身をもって経験したんよね

 

 

たった2日間でも

妻の立場に立つと仕事を辞めて

社会から切り離された孤立感

 

 

家では

24時間365日と

ず~っと子どもといる時間に

深いストレスと孤独感との闘いに

ボロボロだった泣き顔

 

 

右斜め下こんな感じの組織図

夫⇒仕事 妻→家事育児7人の子ども

 

 

妻の家出から

このままではダメだと思い

私自身が家事育児を率先してするようになった

 

 

子どもが
自分のことを自分でしない限り
私たち親の一人の時間は永遠ないよな・・・
こんなことを2人で考えていた考えてる顔

 

 

それから子どもたちには

3歳のころから家事育児を

一緒にするように巻き込んだ子育てに変えたんよね

 

 

大きく

変えたのは2つ

 

 

会社で言えば

1つ目はチーム編成

 

 

長男をリーダーとして

サブリーダーを長女として

家事育児の分担制にした

 

 

私たち夫婦が

まずはお手本をやってみせて

その次に長男・長女に言って聞かせ

やらせてみせて、頑張った過程をほめてあげる

 

 

 

この繰り返しをして

小さな成功体験を積み重ねて

家事育児は楽しいものを実践して

 

 

家事育児は

西村家では全員ですることが

当たり前の領域にしていったんよね

 

 

2つ目は権限委譲

チーム編成はわかると思うけど
権限移譲とは、どいうことかというと
本来親がやっていた家事育児の
業務上の権限を子どもに委譲すること

 

 

 

あとは

リーダーの長男や

サブリーダーの長女が

下の子どもたちに教えていく感じ

 

 

これができると

上の子が下の子の教えるようになってくる

右斜め上お姉ちゃんから弟へご飯の指導

 

 

 

右斜め上高校生や中学生になっても

家事育児は当たり前になってくる

 

 

このときは

ほとんど口を出さずに

子どもたちに任せて見守る

 

 

教える人が一番頭を使い

どうすればわかってくれるのか

一番勉強になるんよねほっとした顔

 

 

 

何か問題があったときだけ

どうしていきたいのか?だけを聞くだけ

教えない子育てって感じひらめき

 

 

子育ては

いかに子どもたちが

経験値を積めるか!

 

 

この経験が自信につながり

生きる力を育むことになる

 

 

家庭がチームになれば

職場でも同じことができるようになるるんるん (音符)

 

 

西村式セブンメソッドで

社長が4番でエースの会社も・・・

 

 

言い換えると

 

 

社長がいないと

もしくは社長の指示命令がないと

社員が動かない会社が回らない悩みを解決できますほっとした顔ぴかぴか (新しい)

 

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

お問い合わせ

ニックネーム 仕事と家庭円満プロデューサー
住所 〒779-4701
徳島県三好郡東みよし町加茂1869−11
(有)西村自動車HP https://www.nishimura-jidousha.com

この記事へのコメント

コメントを残す

仕事と家庭円満プロデューサー

名前 西村 博
職業 自動車販売
住まい 徳島県

Profile

日本初7人の子どもをほめ育中
”ほめる”とは、「人」「モノ」「起こった出来事」の 価値を発見して伝えることです。
つまり、誰かの価値を発見して誰かを「ほめる」ということは、 相手を輝かせるばかりか、ほめている自分自身も輝かせるのです。

カテゴリー

月別記事

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss