もう人間関係で悩まない!
ほめる人材育成でやる気を引き出すセブンメソッド!

家族から超モテる話の切り返し方法

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

 

ほめる達人

仕事と家庭円満プロデューサー

西村博ですわーい (嬉しい顔)

 

 

亡くなった志村けんさんが

映画初主演を務める予定だった

『キネマの神様』の代役を

 

 

 

沢田研二が担当することになった

志村さんの、お気持ちを抱き締め、やり遂げる覚悟です

と志村さんの遺志を継ぐ決意を語った

 

 

 

山田洋次監督が

“家族”をテーマにした映画になるんよね

 

 

 

『8時だョ!全員集合』

『ドリフ大爆笑』

共同のラジオ番組『ジュリけん』や

コントなどで多くの共演してたから

最高の代役だと思うほっとした顔ぴかぴか (新しい)

 

 

当時、沢田研二さんも

志村けんさんと一緒にいると

幸せを感じてたんじゃないかなぁ~

 

 

 

コロナの影響を受けてから

人と人とのつながってることに

とても幸せな気持ちになる

 

 

家族においても

仕事から帰ってくると

必ず今日はどんなことがあったのか

子どもに聴くのが楽しみなんだけど

 

 

子どもは

すぐに答えてくれるし

 

 

子どもの方から

今日は何があったのか教えてくれるわーい (嬉しい顔)

 

 

なぜだと思いますか?

 

 

 

それは

私が子どもの話を

すべて「ほめてる(肯定)」してるからdouble exclamation

 

 

家庭で

会話が少ない人は

ぜひ今日のノウハウを実践してほしい

 

 

そもそも

なぜ会話が少ないかというと

 

 

 

例えば

こんな感じで
右斜め下否定から入るからなんよね

子:お小遣いが溜まったからゲームを買いたいんだけどいい?

親:勉強しないからダメ!それよりかもっと自分のためになるものを買いなさい!

 

 

 

次からは子どもは

大事なことがあっても

親に相談することはないだろうねあせあせ (飛び散る汗)

 

 

そりゃそうよ

 

 

私たち大人だって

自分の話を否定する人は

次から「この人は嫌な人」に

インプットされてしまうでしょ考えてる顔

 

 

 

子どもも同じdouble exclamation

 

 

 

そんなときこそ

このノウハウを実践してほしいるんるん (音符)

 

 

この切り返し

ほめ&クエッション

 

 

質問した回答に

ほめ(肯定)をいれて

さらにクエッション(質問)をいれると

 

 

子:お小遣いが溜まったからゲームを買いたいんだけどいい?

 

親:ゲームを買いたいんやね

ゲーム買えるぐらいお金貯めたの?すごいね!どんなゲームを買うの?

 

子:2つあるんだけど、スポーツゲームかマリオカートか、どっちにするか迷ってるの・・・

 

親:ほしいもの買うときは迷うよね~わかるわ~

どっちも捨てがたいよな~、ちなみになんで迷ってるの?

 

子:コロナでみんな家でいるから、みんなで体を動かせるスポーツゲームか、マリオカートか、で、悩んでるんよなぁ~

 

親:たしかに、それは悩むね!

マリオカートもみんなで楽しめるし、スポーツゲームもみんなで体を動かしてするから楽しいよね~・・・

 

 

こんな感じで

ほめ&質問を

重ねていくことるんるん (音符)

 

 

これだけでいいから

簡単でしょうれしい顔るんるん (音符)

 

 

しかも

ほめ&質問しながら

 

 

実は

子どもの最後にしゃべった言葉(語尾)を

私は最初に繰り返しているんよね

 

 

 

 

これは

バックトラッキングという応用編で

相手は「話を聴いてくれている」と感じるぴかぴか (新しい)

 

 

大人も子どもも

自分のことを他人に

知ってもらいたい

 

 

自分の話を

もっと聴いてもらいたいという

強い欲求があるんよね

 

 

 

これを

自己重要感って言うんよね

 

 

 

この

ほめ&質問することで

相手の話をどんどん引き出せば

自己重要感は満たされて

 

 

 

 

この人といれば

気持ちいいなぁ~とか幸せだなぁ~

という気持ちにさせてくれるから

 

 

 

その結果

子どもから超好かれる

 

 

大事なことは

疑問形にして伝えることね

 

 

子どもに勉強しなさい!じゃなくて

勉強するの?しないの?と疑問形ですると

命令じゃないから、子どもも嫌な気持ちが一切しない!

 

 

 

このノウハウは

仕事でも家庭でも

恋愛でも使えるから

ぜひ試してみてねうれしい顔指でOK

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

お問い合わせ

ニックネーム 仕事と家庭円満プロデューサー
住所 〒779-4701
徳島県三好郡東みよし町加茂1869−11
(有)西村自動車HP https://www.nishimura-jidousha.com

コメントを残す

仕事と家庭円満プロデューサー

名前 西村 博
職業 自動車販売
住まい 徳島県

Profile

日本初7人の子どもをほめ育中
”ほめる”とは、「人」「モノ」「起こった出来事」の 価値を発見して伝えることです。
つまり、誰かの価値を発見して誰かを「ほめる」ということは、 相手を輝かせるばかりか、ほめている自分自身も輝かせるのです。

カテゴリー

月別記事

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss