子育てで自立させる方法とコツを
7人の子供のパパが教える!

自称イクメンは要注意ね!

おすすめ記事

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

講演終了後に

ある主婦の方が

「私もイクメンが嫌いなんです!
共感しましたー」みたいな感じで

感想を頂いたんだけど

 

 

 

 

私は今まで講演で
「イクメン」が嫌いとは
一言も言ったことがない………冷や汗 (顔)

 

 

どう聞き間違えたのだ!ww

 

 

むしろ
イクメンと言われて
頑張ってるお父さんもいるし

それはそれで素晴らしいことだと思ってる

 

 

必ず講演では

自分の使命を伝えるようにしてる

 

 

「イクメン」という言葉を
この世からなくして

 

 

男性も家事育児が
当たり前にようにする
世の中を創ることが私の使命!

 

 

 

 

しかし
自称イクメンはアウトねww

 

 

今まで

自称イクメンを

名乗るパパさんで

「このパパスゴいなぁ~」と

思ったことがないうれしい顔

 

 

てか

自慢話の

オンパレードだったたらーっ (汗)

 

 

 

判断基準は
各家庭のお母さんね!

 

 

 

 

妻公認の
「我が家の夫は
家事育児をしてる
イクメンです」というなら
そりゃイクメンでしょう~ぴかぴか (新しい)

 

 

 

 

家庭によって
イクメンの基準が
違うってことね!

 

 

 

 

要は
妻にとって理想の夫は
どんな夫なのかexclamation and question

 

 

 

また
子どもにとって
理想のお父さんは
どんなお父さんなのかexclamation and question

 

 

 

 

そして
お父さんから妻や子どもに
コミュニケーションをとって努力する

 

 

 

 

家事育児を
理解しようする姿が
イクメンの第一歩のような気がするね!

 

 

 

 

完璧なんて
目指す必要はなくて
私のように不器用でもOKうれしい顔指でOK

 

 

 

不器用でも

やり続けると

経験値が増えるから

少しずつ家事も慣れてくるんよねるんるん (音符)

 

 

 

 

その頑張ってる姿に
妻は共感してくれるし
一緒にがんばろうと思うほっとした顔

 

 

 

 

ただ
女性はくれぐれも
夫が家事育児を
協力してくれたときは
「ダメ出し」をしてはダメねあせあせ (飛び散る汗)

 

 

 

 

「ダメ出し」した瞬間
次は絶対しないから・・・マジで!
注意してね!!

 

 

 

 

妻は
家事育児のプロ!

 

 

 

それに比べ
夫は素人だから

 

 

イライラするときもあるけど

家事を頑張ったことを、ほめてあげて

 

 

 

「ここ直して!」と

言うところは

 

 

「ここはこうするといいよほっとした顔」と

アドバイスしてあげると

夫も素直に言葉を受け入れてくれる

 

 

伝え方が大事ねわーい (嬉しい顔)

 

 

 

 

夫が
家事育児に
協力するようになると
お母さんの自由な時間が手に入るるんるん (音符)

 

 

 

 

この時間を使って
リフレッシュする時間にしたり
夫とデートするのもよし
家族で遊びにいくのもよし

 

 

 

一番大事なことは
お母さんがリフレッシュして
笑顔を取り戻すことなんよね

 

 

 

夫を育てる!

 

 

 

そのためにも

結果をほめるんじゃなくて

頑張ってる過程に光を当てて

「いつもありがとう~たすかるよ」って

ほめてあげると

 

 

 

男性は

「俺って頼られてるな!」と思い

どんどん成長していきます!!

 

 

 

結果ではなく

頑張ってる過程をほめましょうねうれしい顔指でOK

 

 

 

 

 

 

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

お問い合わせ

ニックネーム 仕事と家庭円満プロデューサー
住所 〒779-4701
徳島県三好郡東みよし町加茂1869−11
(有)西村自動車HP https://www.nishimura-jidousha.com
ペットの旅立ち https://pet-tabi.jp/

コメントを残す

仕事と家庭円満プロデューサー

名前 西村 博
職業 自動車販売
住まい 徳島県

Profile

日本初7人の子どもをほめ育中
”ほめる”とは、「人」「モノ」「起こった出来事」の 価値を発見して伝えることです。
つまり、誰かの価値を発見して誰かを「ほめる」ということは、 相手を輝かせるばかりか、ほめている自分自身も輝かせるのです。

カテゴリー

月別記事

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss