子育てで自立させる方法とコツを
7人の子供のパパが教える!

育児疲れのときは○○から離れるなさい!

おすすめ記事

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

 

徳島県三好郡

東みよし町出身の女子プロゴルファー

鈴木愛選手が3連勝

 

 

全大会で

TOTOジャパンクラシックで米国ツアー

初優勝を飾った鈴木愛ちゃんが

今回は体調面での不安も抱えており

権利を得ていた米ツアーメンバーの登録を見送った

 

 

これでいいと思うるんるん (音符)

 

 

本当は

中学校から夢だった

アメリカツアーへ

行きたいんだけどねるんるん (音符)

 

 

自分を

客観的に見れていての

「見送る」という判断

 

 

この冷静な判断が

愛ちゃんの強さなんだろうね!

 

 

 

ゆっくり

体調を整えて

また来年、挑戦すればいいよね~

 

 

 

無理して
がんばらなくていいほっとした顔

 

 

 

がんばりすぎると

必ず自分の体にしわよせがくる!

 

 

 

これは

育児や子育ても同じ!!

 

 

特に

新米ママさんは

子どものために完璧に!を

求めるのがよくない

 

 

 

子育てを

がんばるのがダメではなくて

 

 

母親が

無理をすることに

問題があるんよね考えてる顔

 

 

 

ハッキリ言って

育児や子育てに完璧なんてない

 

 

逆に

完璧な育児ってなんだろう?

 

 

時間通りに

キッチリご飯を食べさせ

 

 

 

時間通りに

ミルクを与えオムツを替る

 

 

 

時間通りに

寝かす???こと???

 

 

 

24時間365日・・・完璧をやるの?

 

 

育児疲れにもなるし

ノイローゼにもなる

 

 

育児や子育ては

完璧である必要はない!!

 

 

 

まずは

母親とは「こうあるべき」をなくす

 

 

手を

抜くぐらいが

ちょうどいいほっとした顔

 

 

 

なんで

手抜きがいいかというと

我が家がそうだからうれしい顔

 

 

 

実は

親の感情が安定しないと

子どもは安心感を得られず情緒不安定になり

自己肯定感も生まれにくからなんよね!

 

 

家事育児に完璧を求め

家事育児をちゃんとできないことよりも

 

 

 

親が

イライラしていることの方が

子どもには悪影響なんよね

 

 

逆に

親が心穏やかに

感情が安定することで

子どもは安心するから

いろんなことに挑戦する意欲も出るよねるんるん (音符)

 

 

だから

何が一番なんかを

考えてほしいよねほっとした顔

 

 

そのために

行動をしてほしいことがあって

 

 

 

自分の

一人の時間をつくること!

 

 

 

新米ママさんには

ちょっと衝撃的かもしれんけど

言い換えると

 

 

 

子どもと

離れる時間を作らないと

今の育児疲れなどは解消しない

 

 

 

この話をすると

「子どもから離れて一人になりたい」と

思うようになってくれるんだけど

 

 

 

「一人になりたい」と思うことに

罪悪感を感じてしまうママがいる

 

 

ちょっと

冷静になって考えてみて

 

 

 

今の女性というのは

社会人として共働きをするし

一方で母であり妻であり女性でありと

様々な面をもってるんよね

 

 

一番大事なことって

自分を大切にすることなんよね!

 

 

 

 

マルチタレントみたいに

忙しいから「ひとりになりたい」という思いって

最低限必要な欲求なんよね考えてる顔

 

 

これって

わがままでも自分勝手でもない!!

 

 

専業主婦の方は

自分の仕事は家事育児だと思ってるから

できるだけ一人でしようとする

 

 

そのため

育児疲れはあるのに

「こどもを誰かに預けて遊ぶに行く」とか

自分のために時間を使うことに

罪悪感がでてくるんよねもうやだ〜 (悲しい顔)

 

 

子どもが泣きわめいたり

子どもが言うこと聞かなかったり

子どもが部屋を散らかしたりするといったように

育児疲れの原因は子どもなんよね!

 

 

その子どもと

いっときも離れず

育児疲れを解消することはできんのよねがく〜 (落胆した顔)

 

 

「子どもと毎日一緒にいて

毎日笑顔でいることはできない」と

ママが自覚することが重要で

 

 

子どもを

ずっと愛するための

第一歩と私は思う!

 

 

 

子どものためにも

子どもと離れる時間で

ママがリフレッシュして

の余裕が手に入れば育児疲れも解消する

 

 

 

笑顔でいられるためにも

子どもと離れる時間が必要なんよね

 

 

我が家は

子ども7人で妻は大変だった

 

 

でも

私も家事育児の大切さに気づき

妻の一人の時間を作れたことによって

今の幸せな家庭があるんよね

 

 

今では

妻は自分の時間で

好きなことや趣味を楽しんでいるるんるん (音符)

 

 

とは言え

笑顔になれんときもあるし

しんどいときもあるよね!

 

 

 

そんときは

口に出して「疲れたーしんどいわー」って

素直な気持ちを吐き出せばいいグッド (上向き矢印)

 

 

 

私の妻は

たまに言ってるのを耳にするほっとした顔

 

 

それでいいと思うし

母親だけ背負わないように

家族で家事育児をシェアしていこう!

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

お問い合わせ

ニックネーム 仕事と家庭円満プロデューサー
住所 〒779-4701
徳島県三好郡東みよし町加茂1869−11
(有)西村自動車HP https://www.nishimura-jidousha.com
ペットの旅立ち https://pet-tabi.jp/

コメントを残す

仕事と家庭円満プロデューサー

名前 西村 博
職業 自動車販売
住まい 徳島県

Profile

日本初7人の子どもをほめ育中
”ほめる”とは、「人」「モノ」「起こった出来事」の 価値を発見して伝えることです。
つまり、誰かの価値を発見して誰かを「ほめる」ということは、 相手を輝かせるばかりか、ほめている自分自身も輝かせるのです。

カテゴリー

月別記事

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss