子育てで自立させる方法とコツを
7人の子供のパパが教える!

これができてないから家庭円満にならない!

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

写真を整理してたら

アメリカにビジネスの勉強に

行ったときの写真が見つかった

 

 

ここは

日本でいう

老人ホームなんだけど

 

 

アメリカでは

ゴルフ場からプール

そしてトレーニングルームなど

第二の人世を楽しむ施設になってる

 

 

 

このおじいちゃん

なんと88歳!

 

 

「俺を見ろ!」と

言わんばかりに

 

 

いきなりバーベルを

何十回も上げまくるww

 

 

 

スーパーじいちゃん

めっちゃ鍛えてるやん

最高、完璧

 

 

とりあえず

日本語で全力で

ほめちぎったのを覚えてるww

 

 

 

すると

スーパーじいいちゃんも

 

 

「サングラスカッコいいやん」とか

 

 

「お前もなかなか

いい筋肉しるやん」とか

 

 

 

「ほめる」ところから
会話が始まるんよね

 

 

アメリカでは
日常生活で「ほめる」ことは
当たり前なんよね~

 

 

 

日常からほめることを
意識して習慣にするといいよね

 

 

 

わたしは17年前

妻や子どもたちや
職場の社員さんたちを
気になるところをダメ出ししてたんよね

 

 

 

毎日ず~っと
ダメなところしか
目に入らない・・・

 

 

 

つまり
マイナス面しか
見えなかったんよね

 

 

 

これをやっている
職場や家庭は
負のスパイラルが渦巻いてるあせあせ (飛び散る汗)

 

 

 

 

このときに怒りすぎて
子どもが委縮したりしたんよねもうやだ〜 (悲しい顔)バッド (下向き矢印)

 

 

自分は一生懸命に
子育てや人材育成をしてたんやけど
全く逆の成果がでてしまった

 

 

 

そこから
心理学の勉強をして
原因はすべて自分にあったんよね

 

 

 

 

いっぱい失敗した中から
一つ一つ学んでいったんよね

 

 

 

 

そして
日本ほめる達人協会の
理事長 西村貴好氏に出会ったんよね

 

 

 

そして
この人から学びたいと思い
すぐに「ほめ達」を受講して

認定講師になったんよね

 

 

心の温泉に

入った気分になって
改めて「ほめる」ことの大切さを
身をもって体験したんよね

 

 

 

ほめ達の考える

「ほめる」とは

 

 

おだてたり

耳当たりの良いことを
言うんではないんよね

 

 

 

 

「事実」をほめる

 

 

 

 

「人」「モノ」「起きた出来事」の
価値を発見して伝える達人なんよね

 

 

 

 

この3つこそ
「ほめる」ことなんよね~

 

 

 

 

世間一般の
「ほめる」という概念に
近いものがあるんよね

 

 

 

 

つまり
人のいいところを
見つけて伝えるってこと

 

 

 

ただ

「ほめ達」の違いは
「ほめ達」でない人が

 

 

 

世間一般的が

「良い」とか「優れている」と

感じるところを「ほめる」に対して

 

 

 

「ほめ達」は
その人の欠点や
マイナスに見えるところも

 

 

プラスの価値に転じて
伝えてあげることができるんよね

 

 

 

 

とはいえ
すぐにできるかと言えば
プラスの価値に転じて伝える
ほめ方をするには・・・

 

 

 

ちょっとした
訓練が必要なんよね~

 

 

 

例えば

優柔不断から

プラスの価値を発見すると

 

 

 

優しい

慎重

周りに対して気遣いができる

感受性が豊か・・・などなど

 

 

 

プラス面と

マイナス面って

隣り合わせなんよね!!

 

 

 

どっちを見るかで

大きく人生が変わっていくグッド (上向き矢印)

 

 

 

 

 

私が

訓練に選んだところは
自分の一番身近な家族から
「ほめる」訓練をしたんよね

 

 

 

 

当時は妻や子どもに
朝の挨拶「おはよう」や

「ありがとう」を言うのも
恥ずかしくて抵抗があったりして

 

 

 

そっちから

「挨拶しろよ!」なんて

心で思ってたりしたww

 

 

 

今ね
夫婦の離婚って
3組に1組でしょがまん顔

 

 

 

めっちゃ多い!!

 

 

 

なぜか?

 

 

 

「挨拶」や「ありがとう」が
言えないからなんよね

 

 

 

 

言えてないから
離婚って増えるばかりなんよね

 

 

 

 

一番身近な人ほど
「ありがとう」を伝えないといけない

 

 

 

まずは
一番身近な家族を幸せに

大切なのは挨拶とありがとうからね

 

 

おはよう!

ありがとう!
行ってきます!

ただいま!

 

 

この挨拶が

家族で言えてないと

・・・危ないかな冷や汗 (顔)

 

 

会話は

ほぼない感じだろうね

 

 

 

ポイントがあって
2トーンぐらい高い声で
笑顔でいうと思いが届くよね

 

 

 

すると
相手が笑顔になるし
その笑顔をみて
自分もうれしくなるから

 

 

 

相手に

求めるんじゃなくて

自分から率先して

挨拶や感謝を伝えていこう

 

 

 

相手を

変えようとするんじゃなくて

 

 

 

自分から行動起こして

ハッピーな家庭は築いていこううれしい顔

 

 

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

お問い合わせ

ニックネーム 仕事と家庭円満プロデューサー
住所 〒779-4701
徳島県三好郡東みよし町加茂1869−11
(有)西村自動車HP https://www.nishimura-jidousha.com
ペットの旅立ち https://pet-tabi.jp/

コメントを残す

仕事と家庭円満プロデューサー

名前 西村 博
職業 自動車販売
住まい 徳島県

Profile

日本初7人の子どもをほめ育中
”ほめる”とは、「人」「モノ」「起こった出来事」の 価値を発見して伝えることです。
つまり、誰かの価値を発見して誰かを「ほめる」ということは、 相手を輝かせるばかりか、ほめている自分自身も輝かせるのです。

カテゴリー

月別記事

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss