もう人間関係で悩まない!
ほめる人材育成でやる気を引き出すセブンメソッド!

社長が居なくても会社が回るチーム作りとは?

おすすめ記事

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

 

ほめることを通して

職場と家庭を円満にするプロデューサー

西村博ですわーい (嬉しい顔)

 

 

いきなりですが質問でするんるん (音符)

 

 

・GO TOと言えば?

・人気アニメと言えば?

・スポーツと言えば?

 

 

これは

講演のワークで

使うときがあるんですが

すべて同じ答えを言う人はいません

 

 

例えば

・GOTOと言えば?と質問すると

「キャンペーン」「イート」「旅行」

「コロナ」「安い」「7~8割回復」

「政府対応遅い」・・・などなど

 

 

まあ~まだまだ

沢山でてきそうですね冷や汗 (顔)

 

 

自分と

他人は違うんですねって

言いたいんでするんるん (音符)

 

 

そもそも

育った環境も違う

好みも年齢も性別も違うから

 

 

同じものを

見たり聞いたりしても

見え方や捉え方が全く違うんですね

 

 

 

でもみなさん

 

それぐらいは

知ってる知ってるグッド (上向き矢印)

って言うんですww

 

 

でも職場や家庭では

その見え方や捉え方の違いを

私たちは「間違っている」って言うんです冷や汗 (顔)

 

 

 

もっと言えば

私は正しくて、相手が間違っている!
そして相手の意見を攻撃したり理解をしようとしないんですあせあせ (飛び散る汗)

 

 

 

 あの人は、いつもそうだから~
で終わらせてしまうもうやだ〜 (悲しい顔)バッド (下向き矢印)

 

 

 

だから
職場や家庭が
上手くいかないんよね~

 

 

 

そうではなくて

 そういう風に考えたのか!面白い発想やな!

 

 

 

なるほど!そういう意見もあるよね!
と一旦受け入れてみては、どうですか?

 

 

 

社長が居なくても
社員さんだけで会社が回る会社は
この「一旦受け入れる」が出来てる

 

 

 

会議やミーティングで
みんなが色んな立場で
意見や提案をしてくれる

 

 

 

そして
それに対しての
賛成もあれば反対もある

 

 

 

安心安全な場で
今までの自分の経験から

 

 

 

意見が言えることが
とても大事なことなんですねほっとした顔ひらめき

 

 

 

自分の意見が言えて
そして周りの意見も受け入れる

 

 

 

だから
チームの信頼関係が深まるし
自分の知らなかった価値を
取り入れることで
心の視野が広がっていきます

 

 

 

チーム力が
成長していきます
それぞれの「違い」
受け入れたときにチームが変わります!!

 

 

 

「違い」があるから
チームは成長できるんですねるんるん (音符)

 

 

 

今日は、ココまで~

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

お問い合わせ

ニックネーム 仕事と家庭円満プロデューサー
住所 〒779-4701
徳島県三好郡東みよし町加茂1869−11
(有)西村自動車HP https://www.nishimura-jidousha.com

コメントを残す

仕事と家庭円満プロデューサー

名前 西村 博
職業 自動車販売
住まい 徳島県

Profile

日本初7人の子どもをほめ育中
”ほめる”とは、「人」「モノ」「起こった出来事」の 価値を発見して伝えることです。
つまり、誰かの価値を発見して誰かを「ほめる」ということは、 相手を輝かせるばかりか、ほめている自分自身も輝かせるのです。

カテゴリー

月別記事

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss