子育てで自立させる方法とコツを
7人の子供のパパが教える!

育児は一人ではできない!

おすすめ記事

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

 

育児や子育てに

疲れたときに読んでね

 

 

 

 

 

今日は

5番目の暁月の

卒業式でした~

 

 

 

低学年のときは

超泣き虫な子どもだったけど

先生や地域の方々や

スポーツを通して

たくましく成長したなぁ~と

実感したんよね~

 

 

 

残すところ

小学生組も2人になった(笑)

 

 

 

まだまだ

子育ては続く・・・

 

 

 

最近の

子育ての傾向としては

仕事・家事育児をママさんが

すべて一人で回してるんよね

 

 

 

これは

とても怖いことで

ママさんに負担が集中すると

間違いなく家庭は崩壊するあせあせ (飛び散る汗)

 

 

 

子育てというのは

一人でするもんじゃないちっ (怒った顔)

 

 

 

 

私ばっかりに押し付けて

 

俺だって仕事してるんだぞ
私だって仕事してるわ!!
俺より高い給料とってから言え!!

 

 

 

家庭がうまくいってない人は
たいがい比例して仕事もうまくいってないdouble exclamation

 

 

 

このケースは
まだ救えるんよね

 

 

 

お互いに
自分の意見を吐き出せてるからexclamation

 

 

 

一番怖いのは
妻が夫も頑張ってるから

 

 

 

私ももっとがんばらなくっちゃ
この思い込んでるケース

 

 

 

何が怖いかというと
自分の苦しみを
一番身近な旦那さんにも
吐き出せず精神疾患になることもある

 

 

 

育児や子育てをしてきて
周りから

育児とはそういうもの!
みんなそうやってきたんだから!

 

これを言われると
さすがに心が折れるバッド (下向き矢印)バッド (下向き矢印)バッド (下向き矢印)
この言葉は
きれいごとにすぎないdouble exclamation

 

 

 

育児中の
ママさんが欲しいのは
睡眠だったりする

 

 

 

一人で
ゆっくりトイレする
時間もないのが
育児の現場なんよね涙

 

 

 

今まで
950組ぐらいの
家庭を見てきたけど

 

 

 

仕事、家事育児の
すべてを妻がしている家庭は
大半が夫婦の溝が深くなっている

 

 

 

そんな家庭で
子育てをするから
悪い方向にいってしまう

 

 

 

男性は
論理的思考の人が多いから
問題があると解決したがるexclamation

 

 

 

この習性を活用するといい

 

 

 

そのためにも
家事育児分担表を作り
見える化にすることexclamation

 

 

 

家事育児で
今現在の妻と夫の分担率を
紙ベースでもいいので見せること

 

 

 

そのうえで
あきらめずに夫と話し合いすること

 

 

 

いきなり
ケンカモードで話だけは避けたい

 

 

 

今の夫の頑張ってる
現状も受け入れたうえで
自分の現状もしっかり伝えて
協力してほしいことを伝える

 

 

 

家事育児は
家庭で協力するほうが
いい子育てができる

 

 

 

7人育ててきて
一番実感していることなんよね

 

 

 

今は
こんなことを言ってる私ですが
10年前は最悪な夫だったんよね

 

 

 

私が変わる
”きっかけ”があったのは

 

 

 

2つあって
1つは妻の家出で
初めて家事育児をして
大変さを身に染みて感じたこと

 

 

 

2つめは
夫婦に一番大切なこと
共感と承認と感謝ができたことで

 

 

 

妻から感謝されたことや
家事育児をすることで
共通の話題が増えたことなんよね

 

 

 

家事育児を
家族でするようになると
自然と会話も生まれてきて
お互いの距離が縮まってくる

 

 

 

いくら仕事を
頑張ったところで

 

 

 

家庭が
うまくいっていないと
幸せはやってこないんよね

 

 

 

そして
ママさんが笑顔でいる家庭は
不思議とうまくいってるんよね

 

 

 

ママさんが
自分の自由な時間を
しっかりもっていて

 

 

 

心が
リフレッシュして晴れ

 

 

 

夫にも
子どもにも
心の余裕をもって
関われているんよねわーい (嬉しい顔)

 

 

 

いい育児や
子育てをするのは
ママさんを笑顔にすることが一番わーい (嬉しい顔)

 

 

 

そのために
家事育児は家族全員でする

 

 

 

そうすると
一人の時間が作れるようになるから
その時間でリフレッシュするるんるん (音符)

 

 

 

家庭とい環境の中で
子育てするからね~

 

 

 

その環境を作るのは
夫婦だからね~
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

お問い合わせ

ニックネーム 仕事と家庭円満プロデューサー
住所 〒779-4701
徳島県三好郡東みよし町加茂1869−11
(有)西村自動車HP https://www.nishimura-jidousha.com
ペットの旅立ち https://pet-tabi.jp/

コメントを残す

仕事と家庭円満プロデューサー

名前 西村 博
職業 自動車販売
住まい 徳島県

Profile

日本初7人の子どもをほめ育中
”ほめる”とは、「人」「モノ」「起こった出来事」の 価値を発見して伝えることです。
つまり、誰かの価値を発見して誰かを「ほめる」ということは、 相手を輝かせるばかりか、ほめている自分自身も輝かせるのです。

月別記事

トップページに戻る

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss