もう人間関係で悩まない!
ほめる人材育成でやる気を引き出すセブンメソッド!

どんだけ登るんじゃい!限界を超える!!

おすすめ記事

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

 

 

ラグビーワールドカップ

準決勝でイングランドが

ニュージーランドを下し決勝進出を決めた

 

 

 

 

 

が、、、

 

 

 

試合前の「ハカ」に

選手たちが接近し

応酬した”奇襲”で罰金の可能性が浮上してるあせあせ (飛び散る汗)

 

 

 

 

「ハカ」のときは

センターラインを越えてはいけない

 

 

自陣で

行わなければいけないらしい

 

 

 

ニュースでも

この「ハカ」の奇襲は注目され

主将のオーウェンが不適に

ニヤリと笑う様子も話題となってる

 

 

 

 

私も

昨日、奇襲のようなものを受け

この苦痛に歪んだ顔が西村家で話題となってる

 

 

 

 

その奇襲とは

なると島田島ハーフマラソン

 

 

 

なぜ

参加するようになったかというと

 

 

 

四国放送のゴジカル!で

調子に乗って「私も走ります!」と

言ったのが”きっかけ”ね冷や汗 (顔)

 

 

 

 

マラソンも

10キロは走ったことあって

20キロは今回が初なんよね~

ほめT装着でモチベーションアップグッド (上向き矢印)グッド (上向き矢印)グッド (上向き矢印)

 

 

 

開会式

 

 

 

 

10時にスタート

 

 

 

めちゃくちゃ調子がよくて

1キロ5分30秒のペース・・・楽勝かもるんるん (音符)

 

 

 

写真も撮る余裕

 

 

 

が、、、

 

 

 

こんな余裕も

初めの4キロぐらいまで

 

 

 

 

登って・・・

 

 

 

登って・・・

 

 

さらに

登って・・・

 

 

 

いったい

どんだけ登るんじゃいむかっ (怒り)パンチ

 

 

 

8キロすぎて

すでに登り坂で体力消耗バッド (下向き矢印)

 

 

 

登れば下りがある泣き顔

 

 

 

 

そして10キロ

折り返し地点をすぎて

「また、あのアップダウンがある泣き顔

もう嫌ぁ~半泣き状態もうやだ〜 (悲しい顔)バッド (下向き矢印)バッド (下向き矢印)バッド (下向き矢印)

体力の限界を超すふらふら

 

 

誰が

こんなコース作ったんじゃいちっ (怒った顔)パンチパンチパンチ

怒り爆発爆弾爆弾爆弾むかっ (怒り)むかっ (怒り)むかっ (怒り)

 

 

 

17キロ地点では

まさかの両足がツルがく〜 (落胆した顔)

 

 

それでも

生まれたての

小鹿のようにカポカポ走ったあせあせ (飛び散る汗)

 

 

 

ほめ達であることも忘れ

周りをほめるどころか

自分さえも、ほめ忘れるww

 

 

 

久しぶりに心が折れたが

なんとか21キロ完走できた!!

 

 

順位

781位/1419人

 

 

 

記録

2時間39分20秒

 

 

 

参考タイム

2時間38分30秒

 

 

 

感想は

地獄だった~めっちゃしんどかった!

 

 

 

これに尽きるうれしい顔

 

 

 

「もう二度と

このコースは走らん!」と

決意するww

 

 

 

帰ろうとしたら

四国放送のゴジカルのスタッフさんも

なると島田島ハーフマラソンの取材にきていて

水曜日レギュラーの私に取材をしてくれたわーい (嬉しい顔)

 

 

 

カメラを回して

最後の質問でスタッフさんが

「当然、来年も参加するでしょ?」

 

 

 

私「もちろんうれしい顔指でOK

 

 

 

カメラを

向けられると

調子に乗ってしまう冷や汗 (顔)

 

 

ということで

来年も「なると島田島ハーフマラソン」

走ることになりました~ダッシュ (走り出すさま)

 

 

 

来年

誰か一緒に走ろうよ~

 

 

 

この地獄を・・・

 

 

 

この楽しい体験を

一緒に分かち合おう~うれしい顔

 

 

 

このハーフを走れたら

どこのハーフやフルも走れる自信はついたウッシッシ (顔)

 

 

 

挑戦の先には

成功か学びしかない!

 

 

 

でっかい挑戦には

でっかい成功か、でっかい学びしかない!

 

 

 

しかも

今回自分の限界を超したことで

まだまだ「俺いけるな!」と感じたるんるん (音符)

 

 

 

改めて

大人こそ

自分の可能性を信じて

挑戦しないといけないよねdouble exclamation

 

 

 

今回

妻や子どもたちにも

応援にきてもらったのも

挑戦してる姿を魅せたかったんよね

 

 

 

結果ではなくて

最後まで諦めない姿勢が大事なんよね

 

 

 

感動のゴールを

思い描いて最後に

テープを切ったら妻や子どもたちは

遅い~待ちくたびれたわ~うれしい顔

 

 

 

 

そう人生
思い通りにはいかないww

 

 

 

 

でも
今日の父ちゃんは何点だった?と聞くと
90点るんるん (音符)

 

 

 

 

決して
カッコいい姿ではなかったが
たまにはボロボロの父ちゃんを
見せておくのもいいかなほっとした顔

 

 

 

 

まぁ~しかし
なると島田島ハーフマラソン
超しんどいけどクセになるな!!

 

 

 

 

来年は

誰か巻き込んでやるww

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

お問い合わせ

ニックネーム 仕事と家庭円満プロデューサー
住所 〒779-4701
徳島県三好郡東みよし町加茂1869−11
(有)西村自動車HP https://www.nishimura-jidousha.com

コメントを残す

仕事と家庭円満プロデューサー

名前 西村 博
職業 自動車販売
住まい 徳島県

Profile

日本初7人の子どもをほめ育中
”ほめる”とは、「人」「モノ」「起こった出来事」の 価値を発見して伝えることです。
つまり、誰かの価値を発見して誰かを「ほめる」ということは、 相手を輝かせるばかりか、ほめている自分自身も輝かせるのです。

カテゴリー

月別記事

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss