子育てで自立させる方法とコツを
7人の子供のパパが教える!

子どもをほめる前に、まずは誰をほめないといけないのか?

おすすめ記事

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

 

昨日は

ほめるトレーニングを

紹介したんだけど

 

 

このトレーニングをすると

相手に関心をもつクセが身につくし

 

 

 

狭かった視野が広くなって

今まで見えなかったものが見えてくる

 

 

そして

今まで湧かなかったアイディアが

バンバン出てくるようになってくる

 

 

 

だから私は

家庭も仕事も

とても順調にいっているんよね

 

 

とはいえ

17年前は叱ってばかり・・・

 

 

当時の社員さんは

全員辞めていき家庭はボロボロ泣き顔

 

 

悪意は全くなく

ただただ会社を良くしたかっただけ・・・

ただただ家庭を・・・子どもを育てたかっただけ・・・

 

しかし

ダメ出しの指導は

とても無残なものになったんよね

 

 

ダメ出しの指導は

どんなに正しい指摘でも

ダメ出しされた子どもや妻や社員さんは

モチベーションが下がって

 

 

楽しいはずの家庭が

職場が闇になっていく感じだった

 

 

当然

誰一人「変わる」「改善していこう」という

行動には結びつかなかったんよねバッド (下向き矢印)

 

 

なによりも

私自身が一番疲れて

顔が死んでた・・・

 

 

 

こういう経験を通して

もっと人のことを

勉強しないといけないと感じ

 

 

心理学やコーティング

カウンセリングなどを学んだ

 

 

学べば学ぶほど

原因は自分自身にあると思い

 

 

毎日3つ自分が頑張ったことや

自分の良いところをノートに書きだした

 

 

2~3カ月してから

自分をほめたり

良いところ書きだすうちに

心がラクになっていったんよね

 

 

自分を認めたり

ほめれたりできると

人も認めれたり、ほめれたり

できるようになってくる

 

 

 

 

とても大事なことに

気づけたんよね~

 

 

まずは

一番頑張ってる

自分を認めてあげないと!

 

 

このシャンパンタワーのように

一番上のグラスが自分です

 

 

 

自分を

認めてほめて

あふれ出たものが

周りにも影響を与えるんよね!

 

 

 

自分を認めて

ほめれるようになってから

自分が好きでしかたないww

 

 

 

だから

「ほめる」も「叱る」も

身をもって体験して今がある

 

 

 

叱れれると

叱られたところだけを直すよね~

 

 

 

でも

ほめられると

ほめられてないところまで

自分たちで考えて

さらに良くしようとするわーい (嬉しい顔)

 

 

 

イライラしてる時点で

頑張りすぎてる合図だから

そのままにすると自分を傷つけてしまう

 

 

 

そんな場合は

自分の時間を強制的にでも作って

リラックスして「わたし頑張ってるよね」って

認めてあげることが一番大事ではないでしょうかほっとした顔

 

 

講演にいくと

こういう感想を頂けるんよね

 

 

 

 

人をほめる前に

まずは自分自身を

ほめてあげることが

大切だと気づきました

 

普段ほめてないから

ほめるって難しいと思いました

けどワークでいっぱい、ほめてもらえて

とても嬉しい気持ちと自分の価値に気づけました

 

自分が言われて嬉しい言葉って
旦那や子どもたちもあるって
気づけて良かった
帰って、いっぱい旦那や子どもをほめます

 

ほめて変わった事例もあって

ほめるの大切さを勉強できました

ワークを重ねるたびに会場の空気が

変わっていく様子が体験できてよかった

みんな笑顔になってましたね

 

などなど

 

 

 

今月は

徳島市内で3講演と

県外で2講演呼ばれているので

どんどん日本をほめる文化にしていきますうれしい顔指でOK

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

お問い合わせ

ニックネーム 仕事と家庭円満プロデューサー
住所 〒779-4701
徳島県三好郡東みよし町加茂1869−11
(有)西村自動車HP https://www.nishimura-jidousha.com
ペットの旅立ち https://pet-tabi.jp/

コメントを残す

仕事と家庭円満プロデューサー

名前 西村 博
職業 自動車販売
住まい 徳島県

Profile

日本初7人の子どもをほめ育中
”ほめる”とは、「人」「モノ」「起こった出来事」の 価値を発見して伝えることです。
つまり、誰かの価値を発見して誰かを「ほめる」ということは、 相手を輝かせるばかりか、ほめている自分自身も輝かせるのです。

月別記事

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss