子育てで自立させる方法とコツを
7人の子供のパパが教える!

「ほめる」のと「ほめられる」のとは一体!?

ほめる子育て

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

 

ほめる達人

仕事と家庭円満プロデューサー

西村博です

 

 

 

10年前から

ほめる子育てを

してきたんだけど

 

 

ほめ言葉で

7人の子どもが変わっていった

 

 

いつも勉強がんばってるね

 

食器洗ってくれてありがとう

 

片付けしてくれてありがとう

 

 

 

具体的に

ほめ言葉や「ありがとう」を

投げかけると

 

 

 

今度は

 

ありがとう~

〇〇ちゃんも片付けしてたよ

 

 

お返しの言葉を

言えるようになったんよね

 

 

ただ

ほめるだけではなくて

個別的に具体的だったんよねわーい (嬉しい顔)

 

 

このときは小学校

1~2年生だったけど

 

 

まだまだ

自分のことで精一杯で

とても他人のこと

関心をもつ余裕はないんよね

 

 

でも幼少期から

一人ひとりの良いところを見つけ

それを言葉にして伝えていくと

 

 

子どもたちは

「ほめ上手」になるだけでなく

「ほめられ上手」になっていくんよねるんるん (音符)

 

 

日本人は

ほめるのが

下手なだけではなく

 

 

ほめられるのも

下手だと言われるよね冷や汗 (顔)

 

 

覚えててほしいのが

 

ほめるのと

ほめられるのとは一体!

 

いくら上手にほめても

ほめられるのが下手だと

関係性は成り立たんのよね

 

 

 

大人だって

せっかく、ほめても

「そんなことないです」と

否定されると

 

 

次からは

ほめようとは

思わなくなってくるよねたらーっ (汗)

 

 

相手から見れば

そう見えたり感じたりしてるから

「そう見えるんですね、ありがとう」

「素直な方ですね」など言ってもらえると

相手も受け取ってもらえて嬉しくなる

 

 

これを

家庭でお父さんお母さんが

実践していくと

 

 

子どもたちも

お返しの言葉

言えるようになるんよね

 

 

子どもたちは

言葉のキャッチボールが

上手くできるようになってくる

 

 

すると

ほめることによって

 

 

上手に

「ほめ言葉」を受け取れて

ほめ言葉がスッと出てくる

 

 

さらに相手のことを

よく観察するようになって

 

 

自分の考えも

述べれるようになるんよねぴかぴか (新しい)

 

 

日常生活で

相手をほめる習慣をつけることで

 

 

個人だけではなく

人間関係や家庭内に

「ありがとう」が飛び交う環境になる

 

 

そして

感性も豊かになるし

思いやりのある子どもに

育っていく

 

 

ほめるという力は

自分や周りの人を笑顔にして

ハッピーにするから楽しくなるよねうれしい顔るんるん (音符)

 

 

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

お問い合わせ

ニックネーム 仕事と家庭円満プロデューサー
住所 〒779-4701
徳島県三好郡東みよし町加茂1869−11
(有)西村自動車HP https://www.nishimura-jidousha.com
ペットの旅立ち https://pet-tabi.jp/

コメントを残す

仕事と家庭円満プロデューサー

名前 西村 博
職業 自動車販売
住まい 徳島県

Profile

日本初7人の子どもをほめ育中
”ほめる”とは、「人」「モノ」「起こった出来事」の 価値を発見して伝えることです。
つまり、誰かの価値を発見して誰かを「ほめる」ということは、 相手を輝かせるばかりか、ほめている自分自身も輝かせるのです。

カテゴリー

月別記事

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss