もう人間関係で悩まない!
ほめる人材育成でやる気を引き出すセブンメソッド!

「家事はこうするべき!」が招くこと・・・

おすすめ記事

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

明日放送される

紅白歌合戦には

モデルのMattさんがゲストで

演歌歌手の天童よしみさんと共演

 

 

Mattさんって

モデルだったのあせあせ (飛び散る汗)

 

 

今年の後半から

音楽活動にも意欲を見せて

よくテレビでピアノを弾いてたね

 

 

生演奏のみならず

曲終盤にMatt化された天童さんとの

2ショットがスクリーンにでるみたい

 

 

私も叶うならば

一度Matt化して

ゴジカル!で披露してみたいww

 

 

まぁ~

常識に捉われないことや

多様な価値観を受け入れることが

大事ってことねww

 

 

例えば

家事でも同じことが言える

 

 

家事とは

こうすべきもの!

という常識やこだわりを

強く持っている人ほど

完璧を目指して必死なるんよね

 

 

この後どうなるかというと

思い通りにできない自分を責め

ストレスを抱えてしまう!

 

 

例えば

私は洗濯係だけど

 

 

昔は

・濃い色と薄い色でわける

・パンツと靴下は一緒に洗わない

・汚れ具合で種類をわける

・干し方が決まっている

 

 

これらすべて

洗濯の常識とはいえんよね~

 

 

常識に捉われると

ストレスを抱える人もいるし

家事の素人の旦那さんに

価値観を押しつけると二度とやらなくなる

 

 

家庭の数だけ

正解がある!!

 

 

ほとんどの家庭で

夫婦が家事のやり方で対立するのは

自分が育った家庭のやり方が正しい、

正解と思い込んでいるからよねdouble exclamation

 

 

 

今、多様性の時代といわれ

さまざまな価値観を大切さに目が向いてる

 

 

 

 

 

靴下は

下向きに干すべき?

 

 

干し方の細かいことは気にしないるんるん (音符)

 

 

色の濃いもの

薄いものは分けるべき?

 

 

色移りするものだけ

分ければいいるんるん (音符)

 

 

 

洗濯物は朝にすべき?

 

 

生活のスタイルによって変える

 

 

家庭においても
価値観は多様であることを認識することで
「そういうやり方もあるよね」と
柔軟に状況の変化に合わせるほうがラクよねうれしい顔

 

 

すべて柔軟にすることはないけど

家事の常識、ルールやこだわりはほどほどにほっとした顔

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

お問い合わせ

ニックネーム 仕事と家庭円満プロデューサー
住所 〒779-4701
徳島県三好郡東みよし町加茂1869−11
(有)西村自動車HP https://www.nishimura-jidousha.com

コメントを残す

仕事と家庭円満プロデューサー

名前 西村 博
職業 自動車販売
住まい 徳島県

Profile

日本初7人の子どもをほめ育中
”ほめる”とは、「人」「モノ」「起こった出来事」の 価値を発見して伝えることです。
つまり、誰かの価値を発見して誰かを「ほめる」ということは、 相手を輝かせるばかりか、ほめている自分自身も輝かせるのです。

カテゴリー

月別記事

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss