子育てで自立させる方法とコツを
7人の子供のパパが教える!

体験経験の数が成長の数!?

おすすめ記事

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

昨日は

早朝五時から

姫路セントラルパークへ

家族で遊びに行く

 

 

 

子どもたちも

楽しみにしてたんよね~るんるん (音符)

 

 

絶叫系の

アトラクションばかり

乗る子どもたちをたくましく思うわーい (嬉しい顔)

 

 

なんでも

チャレンジして経験を積むるんるん (音符)

 

 

 

 

マジックハウス?

 

 

 

思わず入ってしまうww

 

 

 

この部屋に入ると

まっすぐ立てれない!!

 

 

 

三半規管の弱い私は

常に酔ってる感覚あせあせ (飛び散る汗)

 

 

 

不思議な感覚だったうれしい顔

 

 

お昼からは

車で動物園へ

 

 

 

 

 

 

 

サイでかいうれしい顔

 

私が子どものとき

母親がいろんな県へ

遊びと勉強を兼ねての旅行に

よく連れていってくれた車 (セダン)ダッシュ (走り出すさま)

 

 

 

だから

旅行=楽しい=新しい発見、気づき、経験体験

 

 

 

どこでもいいから

地元から離れて他県で遊ぶ

 

 

 

この経験体験の数が

子どもの成長の数と比例する

 

 

 

初めて乗る

絶叫アトラクションに

イヤイヤと言いながら乗る子どもたちww

 

 

 

怖いけど

ワクワク感が勝つ!!

 

 

怖いけど

楽しそう~という感覚ね

 

 

 

『この楽しそう~』に

子どもはをもつようになる!

 

 

楽しいことや

楽しそうなことが

一番伝わるんよねぴかぴか (新しい)

 

 

子どもが夢をもつときは

大人が楽しそうに仕事をしてる姿に

 

私も早く大人になりたいるんるん (音符)

 

ああいう○○の仕事をしたい!

と憧れをもつようになる

 

 

 

そう言えば

15~16年前の

長男が小学生2年生ときに

父ちゃんみたいになりたいだろ!
って聞いて
即答で

絶対イヤ!
って言われたことがあるふらふら

 

 

 

当時の私は

夜遅くまで仕事をバリバリして

帰宅したら

 

 

 

 

疲れた~しんどいボケーっとした顔

 

とソファーで寝る毎日眠い (睡眠)

 

 

 

 

子どもから言われたのは

 

いつも疲れてるし

大人になりたくない!

 

 

子どもから

大人(私)を見たまま

感じたまま言ってくれた……

 

 

自分では

一生懸命してるのに

 

 

 

子どもから

見れば全くちがう

 

 

 

このままでは

いかん!と思い

 

 

 

大人の楽しそうな姿を

全力で魅せようと思い

 

 

 

次の日から

帰宅したら

めっちゃ元気な声で

 

ただいま~グッド (上向き矢印)

今日も最高に仕事楽しかったわグッド (上向き矢印)うれしい顔 もう一回行ってくるわ~走る人ダッシュ (走り出すさま)

 

 

 

こんな感じで

数ヶ月やっていると

父ちゃんみたいになりたいグッド (上向き矢印)

 

 

 

どんな仕事も

良いとか悪いとかない!

 

 

その仕事に

意味をつけたときに

初めて価値が生まれる!

 

 

いま仕事が

楽しくない人は

めっちゃチャンス!

 

 

 

仕事を志事にするには

周りじゃなくて自分自身だからねるんるん (音符)

 

 

 

どんな仕事も

人の役に立っている!

 

 

 

大人が変われば

子どもも変わるし

 

 

大人が輝けば

子どもも輝くからぴかぴか (新しい)

 

 

 

カッコいい大人を

魅せまくっちゃいましょううれしい顔指でOK

 

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

お問い合わせ

ニックネーム 仕事と家庭円満プロデューサー
住所 〒779-4701
徳島県三好郡東みよし町加茂1869−11
(有)西村自動車HP https://www.nishimura-jidousha.com
ペットの旅立ち https://pet-tabi.jp/

コメントを残す

仕事と家庭円満プロデューサー

名前 西村 博
職業 自動車販売
住まい 徳島県

Profile

日本初7人の子どもをほめ育中
”ほめる”とは、「人」「モノ」「起こった出来事」の 価値を発見して伝えることです。
つまり、誰かの価値を発見して誰かを「ほめる」ということは、 相手を輝かせるばかりか、ほめている自分自身も輝かせるのです。

カテゴリー

月別記事

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss