もう人間関係で悩まない!
ほめる人材育成でやる気を引き出すセブンメソッド!

部下育成 褒めても叱っても響かない!?

おすすめ記事

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

 

ほめる人財育成の達人

西村博ですわーい (嬉しい顔)わーい (嬉しい顔)

 

 

 

講演にいくと

褒めると叱るは、どちらがいいでしょうか?
と質問されます

 

 

部下育成をしていると
「叱る」という場面がやってきます
英語で部下をうまく叱ることできますか?【ビジネス英語講座 ...

 

 

そのときに
厳しく指摘するべきなのか
オブラートに包んだほうがいいのか・・・

 

 

人によって様々なんですね

 

 

でも
叱り方には正解があるのか?

 

 

「叱り方」よりも
もっと根本にあるものがあるんよね

 

 

部下育成をしていると
「褒める」「叱る」という
2つのパターンがありますね

 

 

この2つだったら
ほとんどの人が
「褒める」が良いといいます

 

 

「叱る」にしても
褒めたあとで叱った方が
良いという人もいます

 

 

それが間違いとは
私は思いません

 

 

ただ
「褒める」「叱る」よりも
大事なことがあるんですね

 

 

講演にいくと
テーマは「褒め」なんですけど
落としどころは「承認」なんです

 

 

でも中には

西村さん、とても勉強になりました。部下はトコトン褒めればいいんですね! ダメ出しや怒ったりするより褒めたほうがいいんですね!
と言うんです

 

 

「承認」と「褒める」を
一緒にしている人は何もわかっていません冷や汗 (顔)あせあせ (飛び散る汗)

 

 

承認とは
「褒める」「叱る」の土台になります

 

 

部下からすると
社長や上司が見てくれているなぁ~応援してくれてるなぁ~
という感覚をもつということ

 

 

どういうことかと言うと

 

 

例えば
全く見てくれてない、応援してくれない
社長や上司から叱られると

 

 

口では

すいませんもうやだ〜 (悲しい顔)

と言うけど

 

 

心の中では
現場のことなんも知らないくせにちっ (怒った顔)
と思っています

 

 

叱っても
全く響かないんですがく〜 (落胆した顔)バッド (下向き矢印)

 

 

逆に
部下が結果を出したときだけ褒めたとしても
結果を出したときだけ褒めるんかい、調子いいときだけか!
と思っています

 

 

褒めても
全く響かないんですがく〜 (落胆した顔)バッド (下向き矢印)

 

 

つまり
どんな「褒め方」だろうが
「叱り方」だろうが受け取ってもらえませんあせあせ (飛び散る汗)

 

 

では反対に
ず~っと見てくれていて
応援してくれてる社長や
上司がいるとします

 

 

例えば
その部下が結果や
成果がでなかったとしましょう

 

 

さらに作業も遅く
組織の足をひっぱる存在でした

 

 

それでも社長や上司が

最初から成果出来る人はいない。責任は俺がとるからどんどんチャレンジしろ!
と言い続けました

 

 

そして
数か月後には成果がでました

 

 

すると上司が
やっぱり出来ると思ったよ!やればできるじゃないか!よくがんばったな!
と褒めてくれた

褒める文化」をつくるマネジメント|コラム|スコラ・コンサルト

 

 

 

部下は
やったー恩返しができたほっとした顔ぴかぴか (新しい)
とめっちゃ喜ぶと思うんよね

 

 

逆に
今度は部下が
気を抜いてミスをしたとします

 

 

そしたら
社長や上司が

なんでこんなミスするんだ!お前らしくないじゃないか!

と厳しく叱ったら
叱るのが苦手な管理職」でもできる3つの習慣 | リーダーシップ・教養 ...

 

 

部下は
初心を忘れてました!本当にありがとうございますほっとした顔
と愛情を感じます

 

 

日常的に

いつも見てるぞ!応援してるぞ!

 

 

部下に
感じさせられる
社長や上司だったら
どんな言葉でも響きますdouble exclamation

 

 

だから
正しい「褒め方」「叱り方」は
特別な場面のコミュニケーションでしなないんですね

 

 

成果を出したときや
失敗したときなんて
毎日は起きないと思うんです

 

 

それに対して
承認は日常のコミュニケーションなんです

 

 

それが
信頼関係につながります

 

 

今日は、ここまで~

 

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

お問い合わせ

ニックネーム 仕事と家庭円満プロデューサー
住所 〒779-4701
徳島県三好郡東みよし町加茂1869−11
(有)西村自動車HP https://www.nishimura-jidousha.com

コメントを残す

仕事と家庭円満プロデューサー

名前 西村 博
職業 自動車販売
住まい 徳島県

Profile

日本初7人の子どもをほめ育中
”ほめる”とは、「人」「モノ」「起こった出来事」の 価値を発見して伝えることです。
つまり、誰かの価値を発見して誰かを「ほめる」ということは、 相手を輝かせるばかりか、ほめている自分自身も輝かせるのです。

カテゴリー

月別記事

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss